大阪でお洒落な生活を楽しもう!

こんな所に若者は注目している

若者らしい意見が溢れる、人気の理由

ランキングを見ると納得できるという人は関西在住だからこそだろう、これを東日本に在住している人、また関西よりも以西に居住している人達にしてみると、少し想像しにくいランキングとなっているだろう。どうしても自分たちが暮らす街と行動範囲を考えれば、どんなに頑張っても東京都心に住んでいる人は東京各地と、少し離れた埼玉や神奈川といったところに足を運ぶ程度だ。西日本にもなると日帰りでちょっとそこまで、てきな気軽さは中々しようと思う人はいないと思う。交通費という面でさえあまり安くはないのに、毎週新幹線を利用して大阪にいくとなったら正直洒落にならない出費となるだろう。あくまで自分達の足で動くことが出来る、それも一日で行き来する事の出来る距離に位置している場所でなければ、やはり同じことだと定義することになる。

しかしだ、土地勘こそ無いが感情という面では関東地方であろうと関西地方であろうと求めたがる点は共通しているとはっきりといえる。先に紹介したランキングでは、この街に住んでみたいと述べているがその理由についても、アンケートに記載されている。それを参考にしてみると何処に住んでいようが、若者は同じ様なことを考えているんだなぁということがよく理解出来るはずだ。


1位 西宮北口の場合

とてもピンポイントな街となっているが、兵庫県は西宮市北口が人気となっている。地図上で確認してもらえば分かるが、大阪への距離は決して遠いという印象を見受けることがない距離となっている。その気になればいつでもどこでも訪れることになるだろうと、そんな位置関係になっている。この街は住んでみたい街として紹介されている中で最も得票数を得た『西宮北口』が堂々の1位を獲得した。この街は2013年どのアンケートでも同じように首位を獲得しているところを見ると、よほど利便性に富んだ街となっているようだが、どうしてそんなにまで人気なのかというのも気になるところだ。

アンケートに答えた回答者から、西宮北口にどうして住みたいと答えているのか調べてみると、こんな意見が出ている。

西宮北口に住みたい理由

  • ・商業施設が沢山あって、生活しやすそう。交通に関しても大阪神戸のどちらにもアクセスしやすいから
  • ・駅前に阪急西宮ガーデンズの商業施設があって、また梅田まで近いのもいいから
  • ・文化施設や買い物をするにも駅付近で十分で、梅田や三宮に近いから

主要な意見をまとめてみるとやはり日常のライフスタイルにとって便利なのかどうか、という点に意見が集中している。若者らしく、何をするにしても動き回れるだけの交通網がしっかりと整えられている街での暮らしが理想的だと考えている人が多いという。

梅田の場合

大阪の中では最も大きい町としても名高く、観光スポットも充実している梅田が20代以上40代以下の若者達に人気の街となっている理由についても、先に話したような便利さを重視した意見が見られる。人によっては西日本最大の街だろうとも称している人もいるが、それだけ梅田が広く商業施設だけとっても周辺近隣の町にはない特徴を持っているからこそのランキングとなっているようだ。この街に対する意見としては、次の通りだ。

  • ・交通・商業施設が共に豊富となっており、今後もこの街に住んでいれば不自由する事無く生活できる
  • ・大阪の中でも一番賑わっていると言われている街に住めれば、ライフスタイルも充実すると思う

江坂の場合

そして3位にランクインした街は、昨年2013年では住みたい街第13位というランキングから急浮上して上位3位に食い込んだのが、大阪府吹田市にある『江坂』という街だ。ここは大阪の中でもビジネス街として見られていたが、近年分譲住宅の開発などが積極的に行われていた影響もあって、次第にお固い街から住宅街という風にも見られるようになったことから、このような結果になった。この街に対しての意見は

  • ・都心からそれほど離れていないところに位置し、交通アクセスについても何ら文句の付けようがない
  • ・ビジネス街としての特徴である商業施設の充実さと、住宅街という側面を持ったことによる生活の豊かさが魅力的

といったような意見が見られる。ただ交通事情が良ければ良いというだけではない、あくまで日常生活を過ごすにあたって便利かどうかというのも、若者にとっては大事な要素だ。そのため商業施設に乏しい街よりも、最低限揃っている街が上位にランキングされていると見て良いだろう。